運動不足を解消しよう!

こんにちは(*^^*)

新型コロナウイルスの影響で
外出する機会が減ったりしていませんか?
免疫力を上げるためにも
『適度な運動』が大切です


また、1日中デスクワークだったり、
階段よりもエスカレーターやエレベーターを
使ったり、近い距離でも歩かずに
車を使ってしまったりと生活が便利になるほど
体を動かす機会が減少しています


『運動不足』を解消するためには
まずは、下半身のトレーニングから
始めてみましょう(/・ω・)/


「なぜ、下半身トレーニング?」
と思った方もいらっしゃるのでは・下半身を強化すると基礎代謝が向上し、
脂肪がつきにくい体になる!
・上半身や体幹の機能を発揮するためには、
下半身の筋肉が不可欠!
・下半身を鍛えなければ「ロコモ」になり
日常生活が困難になる!
の理由です(^O^)/

下半身の強化トレーニングは
何歳から始めても遅くありません


「運動する時間がない」という方でも
日常生活の意識を少し変えるだけで
トレーニングになります


できるだけ階段を使う
kaidan_man
普段、マンションやアパート、職場、駅や
商業施設などでエレベーターやエスカレーターを
使われる機会が多い方は、できるだけ
階段で上り下りするようにしましょう!
エレベーターやエスカレーターを
全く使わなくすることが難しければ、
4階まではエレベーターで降りて、
4階から1階までは階段を使って降りるなど、
一部分だけでも構いません。
それを毎日続ければ筋肉量は増えていきます。


歩く習慣をつける
walking4_girl
すぐ近くの場所へ行くにも電車や車を使っている
方は、歩く習慣をつけましょう!
もちろんこれもすべて歩きにする必要はなく、
例えば、目的地の1駅前で電車を降りて歩いたり、
まとめ買いすれば1回の外出で済む買い物を
あえて何回かに分けて買いに行くなど、
少し工夫するだけで良いトレーニングになります。


立っているときは
「つま先立ち」
記事用3-288x300
エレベーターを待っている間や電車移動で
立っている時など、かかとを上げて
つま先で立つようにしてみましょう!
かかとを上げ下げすることで、
ふくらはぎに負担をかけることができます。
ただ、つま先立ちはバランスを崩しやすいので
周りに危険な物がないことを確認し、
転倒しないように気を付けましょう。
慣れてきたら器具を使った
より強度の高いトレーニングに挑戦してみると
いいそうですよ(`・ω・´)


体を動かすとリフレッシュにもなります
是非、やってみてくださいね

 

 

 

2020年3月27日 2:21 PM autofile
カテゴリ:スタッフのFree talking♪
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
第2第4日曜日は18:30まで営業

平成31年4月1日より、全社定休日が変更となります!
全社定休日:毎週火曜日・土曜日

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
第2第4日曜日は18:30まで営業