それっておいくら?

こんにちは(*´ω`*)

交通事故で人身事故や他の車に当たらなくて
信号機やガードレールなどを破壊するだけですんだホッ
と安心する方も多いかもしれません

しかし、実は信号機やガードレールなど
道路上に設置されている物を破壊してしまうと
びっくりするほど高額な請求がくるそうです(´;ω;`)

実際いくらくらいなのでしょうか…?



◆信号機
nip_led1

信号機の本体自体は約9~14万円ほどですが、
信号機は支柱と制御盤もセットになっているので
合計で見積りが250万円程度になるそうです

ただ、この金額には設置のための工賃が入っていないため
さらに高額になるそう
工賃は道路使用許可申請料や人件費で約120万円となり、
総額が約370万円になるとか…
信号機にも歩行者用の信号機や矢印の付いた信号機など
様々な種類があるので
高いものになると1000万円を超える場合も


◆「止まれ」の標識
roadsign17

標識の本体価格は約2~4万円
ただ、標識は地面に埋める形で設置されているため
一度まわりのコンクリートを剥がし、
新たにコンクリートを流し込んで舗装する
必要があるため時間や場所によっては
警備員の常駐などの人件費が必要になり
約10~25万円になるそうです


◆ガードレール
guard_rail1-368x275

ガードレールの修理費用は
どれだけの長さが破壊されたかにより、
大きく修理費用が変わってきます
本体価格は1メートルで約1万円ですが、
修理には約30万円ほど掛かるそうです

修理作業するのに道路使用許可証を申請する申請費用や
警備員が必要になる場合が多いため、
費用の最低ラインが30万円だそうです
また、ガードレールに特殊な塗料を使用している物だと
さらに修理費用が高くなるとのこと


道路に設置しているものは
何でも高額なんですねヽ(;▽;)ノ

事故を起こさないのが1番ですね
夏は暑くてイライラしがちですが、
心と時間に余裕を持って行動しましょう*

愛車を定期的に点検して
安全運転をしてくださいね

電球ひとつからでも
お車のことなら当社にお任せください(●´ω`●)

万が一、事故してしまったら…
お車の修理はテンテン工房におまかせ
テンテン工房では鈑金も承っております
見積りは無料ですので、
お気軽にお問い合わせくださいませ\(^^)/
2016年7月16日 2:45 PM autofile
カテゴリ:知って得するいろいろ情報☆
2021年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
第2第4日曜日は18:30まで営業

平成31年4月1日より、全社定休日が変更となります!
全社定休日:毎週火曜日・土曜日

2021年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
第2第4日曜日は18:30まで営業